ここはやめようと思う。2月いっぱいです。

過去は振り返っても
そこには風が通り過ぎるだけで
読み返しもしないのでもういいかなと思う。

限られた時間を大事にしたい、ってのもあります。

ね。
電話やメールも全部にはこたえられない。

できればそっと。
苦渋の想いで決断しないといけないときもある

しかし、Yoshikiは素晴らしい
引退のきっかけになった報道は不本意でしょうが
お疲れなのもたしか。
引退しても何度でも復帰できるので待ってる

しかし、仕事とはいえ
人の弱みに付け込むことを仕事としている人。
生活があるのはわかるけど
家族がもしもそういう仕事してたらいやだな。
本当にいやだ
お手上げも万歳も似てる。手をあげるというのが。

でも、できたら万歳がいいな。と思う。

そんな夜。
今年は手が荒れる。昨年は顔が、特にまぶたの腫れがひどくて皮膚科へはじめて行った。
先生は「乾燥によるものですね。薬を塗ってしばらくしたら治りますよ」と言われたけど
思い当たることがあった。
ある人から化粧品を勧められ、スプレーの化粧水をひとついただいた。善意ですすめてくれたのだが
ひとついただいたら申し訳ないので他のものは買った。
でもとにかく「ただより高い物はない」と実感した。
その化粧水より、あるパックが非常によくなかったと思う。
たしかに評判はいいけど私には合わなくてとんでもないことになり
治るまでに一ヶ月半もかかった。とんでもないこと。
今までにかぶれたことないですもの。
商品が合わなかっただけだからその人には話していない。
そんなこともある。
でも命に別状はない。
本当にごめんなさい。こんなことは滅多にないのですが、、、

昨日変な寝方をしてしまったので寝られなくなって明け方まで起きていて
少し寝てから仕事に。やっぱり今日も冷たい。
深夜にテンションが上がり、ネットで洋服を買った。久しぶりかもしれない。
やっぱり服を買うのは楽しい。

夕方になってあるところで用事を済ませてから、小学校の頃に住んでいた学区あたりのお店に行ったのでついでに周辺を歩いてみる。懐かしい。まだあのままの建物がある。
夜であまり詳しく見えないのもよかったのかもしれない。
一度ゆっくり歩き回ってみたいと思う。
周辺で歩きたいところは
出石町、蕃山町、厚生町、門田屋敷、大学病院筋あたり。
それが住んだら小さな山に登りたい。膝がもつだろうか?
膝のためを考えて現在少しウエイトを落としつつあり
今日、お一人が気づいて下さった。ありがとうございます。

秋に心をメタメタに打つようなメールが数通届いた。
当然だがドウヨウした。
そのせいで、大事なことをする時間を奪われた。
絶対にこのことは忘れない。見当はついている。
ハナミズキの木が等間隔に植えられている。
その木は、あの花の気配も、あの美しく紅葉した葉の気配もなく
枯れたような枝だけが残っている。
でも、その中に春を待っている芽がひっそりと準備をはじめている。
この寒空に。

春になって芽が出て
またあの花を咲かすのを見る事ができない人だっていっぱいいる。
それは突然来るかもしれないし
もうそれがわかっているかもしれない。

いつだって、一瞬が、その一瞬が、、、、